長嶋正樹の靴屋稼業50年 その17

June 13, 2016

関西では数店のブロックを管理する母店長として

 

関西での商圏を経験した後、紳士靴バイヤーに任命された。

 

関西のチヨダは関西では知名度がなければ取り引き先も少なく、

 

売れ筋商品を確保するのが難しかった。

 

そこで大阪にある靴工場と直接オリジナル商品を作る事にした。

 

漫画でならした得意の絵を描き、

 

スペックを書いて売れ筋の靴を作るのだ。

 

出来上がった靴を見るのが毎回楽しみだった。

 

この経験が今の仕事の原点だったと思う。

 

 

続く

 

 

 

Please reload

最近の記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグ
Please reload

  • Facebook Basic Square