長嶋正樹の靴屋稼業50年 その54

February 1, 2017

杉谷さんとアメリカ撮影旅行 5

 

ウイルシャーブルヴァードのHertzでレンタカーを借りて、

 

いざサンフランシスコを目指す。

 

Hertzのおじさんが、

 

「此処を真っ直ぐ行くとサンタモニカの海に突き当たるので、

 

右に曲がって暫く行くとサンタバーバラだ。

 

それをどんどん行くとサンルイスオビスポで二股に分かれる、

 

そこを左のルート1の海沿いに行くと良いよ」

 

と言ったような気がする。

 

サンタバーバラで車を止め、街を見て歩く。

 

スペイン風の綺麗な街だ。

 

さらに走るとソルバングと言う標識が出てきた。

 

右折して畑の中を暫く走るとオランダにある風車が見えてきた。

 

オランダの街並みの小さな街で、まるで映画のオープンセットの様だ。

 

もと来た道に戻り走り続けるとサンルイスオビスポに着いた。

 

おじさんに教えて貰った通り海沿いのルート1を走る。

 

断崖の道の左側に太平洋の絶景。海に沈む夕陽が美しい。

 

以前にも訪れたビッグサーを通り過ぎ、今夜はカーメルに泊まる事にする。

 

カーメルに近づくがカーメルは何処だ?

 

あちこち迷ってカーメルにたどり着いた。

 

森の中の小さな街に洒落た店やレストラン、ホテルがある。

 

そして綺麗な花でいっぱいのプランターがあるモーテルにチェックイン出来た。

 

 

続く

 

 

 

 

Please reload

最近の記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグ
Please reload

  • Facebook Basic Square