長嶋正樹の靴屋稼業50年 その58

March 1, 2017

1982年秋、400店達成を記念し、アメリカンカジュアルシューズフェアがスタートした。

 

TVスポットやPOPEYE、,MENS’CLUBなどの雑誌広告で盛り上げたが、

 

まだ市場がインポートシューズに対する関心度が全体に低く、

 

一部の靴好きのお客様には好評だったが、大成功とは言えなかった。

 

店もインポートシューズを売る店構えでなく、販売スタッフも商品知識不足だったと思う。

 

だが、この経験が後に僕のインポートシューズショップ 『 TRADING POST 』 につながるのだ。

 

東京本部での仕事は、関西本部に比べあまり楽しくなかった。

 

おりからのジョギングブームに乗って

 

スニーカー専門店「FOOT WORK」を企画、オープンさせ頑張っていたが、

 

自分の可能性を試したい、独立して良い靴を売りたいと悶々としていた。

 

そんなある日、以前一緒にVAXのスニーカーを作ったり、Made in USA Catalogツアーに行ったりした

 

神戸月星の真壁さんから電話がかかって来た。

 

 

続く

 

 

 

Please reload

最近の記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグ
Please reload

  • Facebook Basic Square