長嶋正樹の靴屋稼業50年 その60

March 15, 2017

東京に戻った僕は早速イラストボードに靴のラインナップを描いた。

 

若いスポーツマンが歩く為の靴というコンセプトなので、当然トラッドなラインになる。

 

そこにアシックスらしいスポーティーさも加味されたものになった。

 

グッドイヤーウェルトのライン、ハンドソーンモカシンのローファー、アウトドアブーツなどだ。

 

そのボードを持って再度神戸のアシックスを訪ねた。

 

会議はあっけなく「よし!これで行こう!」ということになり、

 

帰りがけに林部長から「スポーツシューズと違って広告も独自の展開をしたいので

 

何処か良い広告を作れる所があったら紹介して欲しい」と頼まれた。

 

「もとVANに居た人達がやっている良い所がありますよ」と

 

303の犬飼さんと、もとVANの仲間だったCカンパニーを紹介した。

 

此処から日本初のウォーキングシューズPedalaがスタートする。

 

 

 

画像は、Cカンパニーの加来さんがデザインしたペダラドッグ(プレリードッグ)とカタログ。

 

 

Please reload

最近の記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグ
Please reload

  • Facebook Basic Square