長嶋正樹の靴屋稼業50年 その79

August 8, 2017

Levi’s 5

 

 

リーヴァイスシューズを始めてかなりの年月が過ぎ、周りの状況も変わって来た。

ライセンスを担当していた飯山さんが自分の会社を立ち上げ、リーヴァイスジャパンを退職した。

(今は大学の教授でマーケティングを教えている)

リーヴァイスジャパンのトップはサンフランシスコの本社からアメリカ人の社長が赴任して来て

社長が変わる度に方針が変わる。

 

当時、リーヴァイス本体は好調で、ジェームス.ディーンをキャラクターにして

スタンド、バイ、ミーのテーマミュージックのTV CMを頻繁に流していた。

(ジェームス.ディーンが生前穿いていたジーンズは、リーヴァイスではなく、リーだったりと言う噂があるが)

南青山にあったリーヴァイスジャパンのオフィスも恵比寿のガーデンプレイスに移った。

 

我々のリーヴァイスシューズはスニーカーが爆発的に売れていたが、リーヴァイスジャパンから

「そんなにスニーカーが売れるとリーヴァイスがスニーカーのブランドになってしまう」と言われ、

「テレビコマーシャルでリーヴァイスジーンズのイメージを上げるのに相当な金額を費やしているのに」

と訳のわからない事を言われ出した。(売れないのであれば怒られても仕方ないのだが、売れているのに)

 

そして新しい社長に変わって、ライセンスビジネスを止める事になった。

永年続いたリーヴァイスシューズは残念ながら終わりを迎えた。

 

しかし僕はこの仕事を通じて大事な経験を積み、いろいろな人と出会いスキルアップが出来たと思う。

 

 

続く

 

 

 

 

Please reload

最近の記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグ
Please reload

  • Facebook Basic Square