長嶋正樹の靴屋稼業50年 その85

September 20, 2017

松本さんと西海岸の旅 6

 

 

サンタバーバラを後に最終目的地ロスアンゼルスに向かう。

 

LAを車で走り回り何泊かして、以前杉谷さんと一緒にアドラーさんに連れてきて貰ったニューポートビーチが良かったので行く事にした。豪華な家が海辺に並んでいて家の前の桟橋にはこれまた豪華なヨットが繋留してある。

 

ニューポートビーチのボロいモーテルにチェックインした。(なにぶんお金が無いもので。) モーテルのおばさんが「うちはキングベッドのツィンよ」と言っていたが、キングベッドに間違いはなかったが、傾いている。凄いボロだ。

 

明くる朝、近くのファッションアイランドと言う洒落た店が沢山あるショッピングモールに行った。オープンモールの気持ちのよいショッピングセンターだ。朝食を摂ってなかったので食べられる所を探していると、モールのレストランでサンデーブランチをやっていた。もう明日帰るので今日ぐらいは豪華な朝食も悪くないなと思って中に入ろうとすると松本さんがびびっている。店構えが立派なのだ。何しろこの旅は安いものしか食べてない。カウンター席のダイナーとかファストフードだ。「松本さん大丈夫だよ」と中に入る。

 

席に案内されていきなり「シャンペンはいかがですか?」と言われた。周りを見渡すといかにもお金持ちーという人達が優雅に食事をしている。 「や、やべ~」とんでもない所に来ちゃったよ!

 

ビッフェにするかと聞かれ「Yes」と答え、料理が並んでいるテーブルに行くとこれまた豪華な料理やデザートが並んでいる。「松本さん、こうなったら死ぬ覚悟で食えるだけ食って、チョコレートやパンをポケットに入れて持って帰ろうぜ」とせこい事を考える。たしか15~6ドル位だったと思うが、ビュフェになれてない我々にとって本当に豪華に見えたのだ。(やたら豪華が出てくるが、それがニューポートビーチなのだ)

 

こんな貧乏旅行だったが、その後の海外旅行は仕事がらみだったので自由に走りまわったのはこれが最後だった。

 

 

続く

 

 

ニューポートビーチのバルボアアイランドを歩く僕。

 

 

Please reload

最近の記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグ
Please reload

  • Facebook Basic Square