長嶋正樹の靴屋稼業50年 その169

October 1, 2019

Ballband Sneaker No.3

 

Ballbandはアメリカで販売している頃から機能性を重視していた。

その証拠はインソールに見られる、トリプルクッションである。

 

僕が収集したアメリカ製のBallband Sneakerにはインソールにトリプルクッションの表示がデザインされている。

さらにトリプルクッションをアピールする為に下げ札(Tag)をを付けていた。

その下げ札(画像参照)にはイラストでトリプルクッションの説明がされている。

 

① Metatarsal Cushion 中足骨(ボールガース)のクッション。Braces Metatarsal Arch 中足骨のアーチを支えると説明がある。

 

② Longitudinal Cushion 縦のアーチのクッション。①は横アーチのサポートだが、②は縦のアーチのサポート。Supports Long Archの説明がある。

 

③ Cushions Heel  踵のクッション。Cushions Heel Bone の説明の通り踵の骨のクッション。

 

この3カ所をサポートする為のクッションがトリプルクッションなのだ。

 

BALL-BAND ARCH-GARDを商標登録をしているくらい Ballbandの機能性の売りだったようだ。

GUARDS ALL 3 VITAL POINTとしてトリプルクッションをアピールしている。

 

Ballband Sneaker を復刻するにあたり、さらに今のテクノロジーを駆使して現代の機能性を追求する事にした。

 

続く

 

当時アメリカ製のBallbandに付いていたトリプルクッションの説明の下げ札。

 

 

Please reload

最近の記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグ
Please reload

  • Facebook Basic Square